2016年11月5日土曜日

先週末の本の催し

先週末、高円寺で催された「本とアートの産直市」。




お天気にも恵まれ、無事終了しました!
来て下さったお客様ありがとうございました。
主催サイドの皆様、周りの出店者様(各々面白い本を出してらっしゃる出版社の方々…!お会い出来て、本当に感激でした)にもお世話になりました。

気になっていたあの本や、あの本を手にすることができました…!!
この本は、こんな方々が作っていたのか、と、作り手の顔が見えるのも、まさに産直市。
すばらしいイベントでした。

トンボ返りでしたが、濃い二日間でした。



隣のブースの遊学社さん。
安全ピンを貸してくださってありがとうございます。

そして、我々ブースには太郎次郎社さん、アリエスブックスさんが。
いろいろ、印刷のことやら流通のことやら参考になるお話が聞けて、とっても、とっても勉強になりました!!


    …行って良かったです…!!



二日目は寄るところがあって会場入りが少し遅かったのですが、我々が来る前に、入れ違いで大阪府泉佐野市からゆるキャラが来ていたそうです。(どうして?)

ゆるキャラという割には、
「額に犬と書いてあった」

「筋肉モリモリで強そうだった」

との情報が。


そして、会場にいた誰もがイズミサノ市を知らず、アウェイ感を漂わせていらしたそうですが、「大阪から来た版元さんがあるよ」と教えてあげたところ、とても喜んで湯気ブースの前でポーズをいろいろとっていらしたそうです。

そんな、不在時の不審な情報の数々に胸が騒ぎました…

そもそもほんまにゆるキャラなんかいな、と。



あとで、貴重な写真をいただきました。
























こちらです。




イヌナッキー様。


(名前イヌナキンだったかな?うろ覚えですみません)



ゆるくない…



多分、「犬鳴山」から由来しているのだと思われます。

★大阪府民でも滅多に知りません、犬鳴山!(←私じゃないです。森元さんが言いました)



遠く犬鳴山からお越しいただき、応援してくださって、イヌナッキー様(イヌナキン様かな?)、本当にありがとうございました!!





 * * *



そんなわけで、今週末はこちらにお邪魔しています。



長くなりましたのでつづきます。